LIFE
2024.06.23 Sun
2436 Views

チャネラーのSaekoさんが、謎の白人の団体からの思念で体調不良になっていたお話。

今日は少し怖いお話。

先日、チャネラーの友達のSaekoさんと一緒に、私が仕事で協業している量子測定の会社R社を訪問してきた。

R社が保有するチャネリングマシンで診断してもらったところ、Saekoさんの体調不良の原因が、白人の集団からの思念が原因だったことがわかり、「まじか〜!」となったお話。

詳細をお話ししていく。

京都行きのきっかけ

きっかけは、私が持っている100万円の波動調整の時計型デバイスだった。

このデバイス、NASAでUFOの研究をしていた人が、まだ民間に降りてきていない技術の粋を集めてつくっているデバイスで、付けているだけで心身の周波数が自動的に整ってしまうのである。

ちなみに、この時計の上位機種は、リンパの癌とかも普通に治ることが臨床実験で証明されている。

右の時計型デバイス

Saekoさんが「これめっちゃ効くし、欲しいな!!」って引き寄せたところ、この時計の販売代理店でもあるR社さんから、「7月に東京で開発者の講演会があります。出席者全員に、この時計プレゼントしてくれるらしいです」との連絡があった。

私の会社のリストにSaekoさんを加えるのはさすがにちょっと無理があるので、それだったらR社と直接繋がって招待リストに入れてもらう?ってことで、京都のR社に連れてくことにした。

朝会ったら体調不良のSaekoさん

訪問の日の朝、R社の前でSaekoさんと待ち合わせたら、

と、かなり辛そうである。数日前から体調を崩していたらしい。

Saekoさんは、R社訪問の週に合わせて、京都でバシャールの遠隔セッションをやることになり、京都入りしたのだけど、体調悪くて宿で寝たきりだったらしい。

と言われたので、波動調整の時計を貸してあげた。
少しの時間だけ波動調整したら、吐き気がかなり治まったらしいので、R社に行くことにした。

ちなみに、私は病気の人の匂いには超敏感なのだけど、Saekoさんからは風邪の匂いが全くしてこないので、風邪なのかな?という感じが

チャネリングマシンで体調不良の原因を探る

R社は、チャネリングを機械でやっている会社である。

過去に、うちの愛猫と食べ物の相性を見てもらったことがある。

お互いの自己紹介やチャネリングについて見識をお互いに深めた後、R社のチャネリングマシーンで、Saekoさんの体調不良について診てもらうことになった。

ウィルスではなく、白人からの他者フォトン

機械から出ている金属の棒をSaekoさんが持ち、機械で原因を探っていく。

詳細はバレないようにモザイクをかけた

風邪っぽいということで、「喉の痛み|ウィルス」といった項目で、機械チャネリングをしていくが、何も反応がない。

他者フォトンとは、他者か向けられている思念のことである。重い思いとか、生霊の念とか、呪いとかそういう類のもの。

知人男性 ▶︎ False

SNSでSaekoさんのことを知った男性 ▶︎ True

インスタでSaekoさんをフォローしている ▶︎ False

外国人 ▶︎ True

白人男性 ▶︎ True

割と前からSaekoさんを知っている ▶︎ True

だんだん絞れてきた。チャネリングマシーン、すごいな。

ちなみに、チャネリングマシーンの画面はこんな感じ。恐ろしい言葉がいろいろ並んでいるが、これがチャネリングでいう「問い」で、これ対してTrue/Falseで判定が出てくる。

機械でチャネリングすること10数分。

まじか、ホラーじゃん。どこぞの都市伝説かよw

おもしろいのが、この機械チャネリングセッションを進めていくに連れて、Saekoさんの体調はみるみる良くなっていったらしい。

R社さんいわく、原因に意識がいくと自動ブロックが入るので、症状が和らぐとのこと。

R社さんのすごいところは、何か被験者に調子の悪いところがあったとして、それを打ち消すためのコードを物体に転写できることである。いわばパーソナライズお守り。

この水色のブレスレットにコードが入っている。
転写したコード

Saekoさんがみるみる元気になっていてびっくり。

Saekoさんもチャネリングできるので、聞けばなんで調子が悪いのかわかるはずだけど、なぜかそれを聞くって発想がなかったらしい。

まじで?w SFじゃん。

なに、この世界線w

というのが、この記事で出す写真に最大のぼかしを入れた理由である。R社の関与がバレないように。

まとめ

日本人の覚醒を阻止したい団体がいるとは!!!

なんか癪なので、抵抗措置としてこのブログで晒してみた。たぶん、このブログの読者がその団体を意識すると、たぶん嫌がらせになると思うので、みんなで念を送りましょうw

でも恨むとか怒るの感情向けると、返された時にダメージ食らうのはこちら側なので、ただ意識を向ける程度で。

たぶん、Saekoさんへの妨害もやりにくくなるはず。

余談だけど、SaekoさんがR社はすっかり仲良しになって、7月の発表会のリストに無事に入れてもらうことができましたとさ。

Saekoさんに関連する記事

チャネリングに関連する記事

LIFEに関連する記事

おすすめの記事

閲覧数が多い記事