LIFE
2020.10.10 Sat
757 Views

魂レベルで合体していた悪霊を取ってもらった話。

今日は少し怖くて、不思議な話。

みなさんは、幽霊とか憑依というものを信じるだろうか?

私の場合は、いわゆる幽霊は見えないけど、目に見えない強いエネルギーを感じることはできる。

学生時代に住んでいた京都では、週3で金縛りにあっていたし、見えない存在にマフラーを引っ張られたこともあったし、5年前に住んでいたカナダでは金縛りにあって知らない言語で耳元でボソボソと話しかけられたこともある。

そんな不思議な体験をしているので、いわゆる幽霊とやらは存在しているんだろうなーと思っている。

今でこそ、サイキッカーの友達のSaekoさんに習って、セルフ除霊というか寄せ付けない方法もできるようになったが、昔は知らないうちに変なものに憑かれていることもあったのだろう。

今日はそんな昔話の一つをしてみることにする。

夜中に叫ぶ

10年ほど付き合っていた元カノと同棲していたときのこと。

あるとき、こんなことを打ち明けられた。

それは私が時折、夜中寝ている時に「ああぁぁぅあああ’’あ”あ”ー」と何かに怯える様な大声で叫んでいると。

元カノがおでこに手を添えてくれると、すぐにおさまるらしいが、毎回びっくりするのだそうだ。

そら、隣で寝ている人が突然叫び出したらビックリするわな。

私は全く覚えていないのだけど。

隣に寝ている彼女がちょっと怖い思いをするだけで、特に害もないので数年間放っておいた。

ちなみに、マチュピチュに行くために南米ペルーをまわっていたときに、しばらくイタリア人のおばあちゃんとご一緒させてもらっていたのだが、ドミトリーで同室になったときに、夜中同じ様に叫び出していたらしい。

ある朝「あんた、昨晩、怯えた様な声で叫んでたけど、なんだったの?!!大丈夫?!!」とえらく心配されたものだ。

身に覚えがないとはいえ、重症である。

ドミトリーでそんな奴が隣にいたらマジでビビる笑

サイキッカーの友達Saekoさんに見てもらう

そんなこんなで、東京に引っ越してきた時に、同じシェアハウスに住んでいたサイキッカーの友達のSaekoさんに相談したら、除霊できるとのことだったので、お願いしてみた。

Saekoさんの運営している羊毛フェルトのアトリエに遊びにいって、取ってもらうことにした。

Saekoさんは、私しか知らないこととか普通に当ててくるいわゆる見える人である。さらに見えるだけでなく、目に見えない存在とのコミュニケーションもできるという、いわゆるサイキッカーだ。

一時期テレビによく出ていた江原さんみたいな人。

ただ、彼女いわく、江原さんは昔は見えたり、聞けてたりしたけど、今は見えてないからテレビでは嘘をついているらしい。

そんなこともわかるんか!笑

いざ除霊

とうことで、除霊タイム。

名前を3回言ってといわれたので、自分の名前を3回唱える。

深〜く深呼吸して、ハートに意識を向けて、深いところまでずんずん下がっていってねーと言われるので、よくわからないなりにやってみる。

うわ〜、変なエネルギーくっついとるな〜

Saekoさん

え、まじで?笑

そのエネルギーは、昔々、みんなが田んぼを耕していた時代に生きていた男の人。みんなのため、良かれと思って、地主様が管理する水田からこっそりと水を引いたところ、お咎めにあい、投獄されて、そのまま死んだ人。

獄中で、叫びにならない「ああぁぁぅあああ’’あ”あ”ー」という叫びを残しながら死んだ人。

みんなのためを思ってやっても、認められなければ意味がない、結果がでなければ意味がないという負の感情をぐるぐる増長させて死んだ人。

Saekoさん

Shinさんの心の深いところに、同じ思い「認められなければ意味がない、結果がなければ意味がない」という思いがあって、その人が死んだ地を訪れた際に、「お、同じこと思ってるの?仲間だね〜」と、魂レベルで合体されてしまったっぽいね。

Saekoさん

「じゃー、外すねー」「次の言葉を復唱して」とSaekoさん。

「認められなければ意味がないという価値観をShinの観念体系から永遠に放棄する」うんたらかんたら……

長い文を言わされる。

同時にSaekoさんはその見えない存在にチャネリングして引き剝がしてるっぽい。

ちなみに「認められなければ意味がない」と書いたのだが、実はうる覚えである。その時は、そう!それ思ってる!と自覚があったものの、今となっては何て思ってたっけ〜?と思い出せなくなってしまっているから不思議である。

文字通り、自分の観念体系からパージされたのだろう。

はーい、終わり!とものの10分くらいでパージ完了宣言。

体の中からごっそりと何かが抜けて眠気に襲われる

その後、Saekoさんと飲みにいったのだが、まじで眠くて眠くて仕方がなかった。

私は夜型だし、といっても夜9時とか別に遅くない時間帯である。

しかし、体の中のエネルギーがごそっとなくなっているような感覚で、猛烈な眠気に襲われるのだ。

「Saekoさん、ねみーわー」と伝えると、Saekoさんのセッションのあとではたまに起こるのだそう。人によっては気を失って椅子から転げ落ちるとかっていう人もいるらしい。

私についていたのはよくないエネルギーだったのだが、ある意味それがエネルギー源として強烈に作用していたらしい。

それがなくなったので、急激な眠気に襲われているのだそう。

解決!

Saekoさんに除霊してもらってからは、夜中に叫ぶということは一切なくなった。自覚ができないのでよくはわからないが、夜中に叫んでいると指摘されることは一切なくなったから、無事に取れたのであろう。

ヨガの瞑想をしっかりやって、変なものをもらわないように、自分のエネルギーで自分を満たしておいてね〜と言われたので、それ以来、夜は必ず瞑想をやることにしている。たまにサボるけど、瞑想をやった翌日はなんだか調子が良い気がする。

あとがき

そういえば、除霊をしてもらった日の夜のこと。
ちょっと不思議な体験をしたのを思い出した。

それは、ベットに寝ながら、秋の鈴虫の音に耳をすませていたところ、形容しがたいが、その音の波がどんどん大きくなって、天井からベットに寝ている自分の体を押し付ける様に降ってくる。

体が動かない。

いつもの嫌な金縛りとは全く違うので???マークが頭にたくさん浮かんだ。

クラブでウーハーの前に居座ったことある人ならわかると思うけど、音にならない大きな音波が押し寄せてくる様な感じだ。それがあまりにも強大すぎて身動きが取れない感じ。

しかし、よくわからないし、どうしようもないので、そのまま寝た笑

翌日、Saekoさんにこのことを話したら、

「うーん、なんやろう?ちょっと見てみるね。青い波のエネルギーやね〜。
 悪いもんじゃないから心配せんでえーよー」

と言われた。

鈴虫の音の波動が青っぽかったので、それかなー?

自分の感覚としても悪い感じのエネルギーではなかったので、除霊がきっかけで、感覚がいつも以上に鋭くなっていたのかな〜なんて思った。

オチのない話だが、実際に体験した不思議な出来事。

もし、取り憑かれて困っている人はSaekoさんを紹介するので言ってください。

Twitterをフォローして更新情報を受け取る

Related Articles

Popular Articles