LIFE
2021.05.23 Sun
695 Views

7年ぶりに再開した女子に、チャネリングで教わった惚れさせコンボを使って惚れるか検証してみた

こんにちは、Shinです。

5月なのに東京は梅雨っぽくなってしまった。
外に出ても気持ちいい!って感じではないのでどんよりとした気分が続くけど、恋愛話のアップデート。

これまでの引き寄せ&恋愛の記事はこちら。
https://schrodinger.blue/tag/love/

引き寄せで書いた通りの理想の人がなぜか現れずもやもやしている中で、たまたま7年前にカナダで知り合った女の子とインスタグラムでメッセージのやりとりが再開して、お互いに東京に住んでいるので久しぶりに会ってみることになった。

ここ3ヶ月はマッチングアプリを通じて女の子と会っていたのだが、久しぶりにマッチングアプリとは違うスタートで知り合った女の子とのデートだ。

お互いに恋愛対象になるかどうかの見極めるってスタートのマッチングアプリと違って、友達・知り合いからのスタートだとまず恋愛土俵に持っていかなければいけない。

サイキッカーの友達のSaekoさんに以前チャネリングで「聞き&共感コンボで気になる女子を惚れさせる方法」を聞いたことがあった。その方法が、マッチングアプリ以外で出会った女子にも効くのかどうかを検証してみた。

聞き&共感コンボとは

何回か記事に出てきているので知っている人は読み飛ばしてもらってOK。

聞き&共感コンボとは「男性が気になる女性を100%惚れさせる秘密の方法」のことである。

以前サイキッカーの友達のSaekoさんに「気になる女子の落とし方」をチャネリングで聞いたところ判明した方法である。

詳しい記事はこちら

私は黙っていても女子が寄ってくるようなイケメンではないので、女子を落とすにはそれ以外の武器が必要だ。その武器というのが「聞き&共感コンボ」である。

女子のとの会話で9割を聞き&共感に徹する。そして最後の1割は自分の話。

往々にして男性諸君は気になる女子には自分をよく見せようと、自慢話をしてしまう傾向があると思う。
これを読んでいる女性の方は、「わっかるー、まじ男子の自慢話って超効くの面倒くさいよね」と共感してくれる人が多いはず笑

かつて私も自慢話男タイプだったのだけど、チャネリングで気になる女子の落とし方を聞いたときに「会話の9割を女子の話を聞くことに費やすだけで、勝手に惚れてくれる」という話を聞いて「え?!まじで?それだけでいいの?」と思った。

けれど、実際にマッチングアプリで出会った女の子5人ほどに試してみたところ、1回目のデートの後に、ほぼ100%「次も会いたいです、いつ会えますか?!」という態度変容に持っていけることがわかった。

真に惚れているに至っているか否かは別として、そこまでのポジティブな態度に持っていけるのであれば、2回目、3回目のデートでも同じことを繰り返してあげれば、「付き合ってください」といっても断られることは100%無いと断言できる。

ちなみに、男性を100%惚れさせる方法もあるらしいので、今度Saekoさんに詳しい話を聞いて記事にしてみようと思うので、女性の読者の方は乞うご期待。

今日会った女子について

7年前に私がカナダに留学しているときに現地で出会った日本人の女の子である。

私が仕事場にしていたカフェで仕事をしていたときに、隣に座っていた女の子で、テーブルの上に大層な量の英語の参考書を開いているのにもかかわらず、こっくりこっくりと船を漕いで寝ていたのがおもろくて声をかけたのが始まりだった。

聞けば、彼女は大学4回生で、過去にカナダに短期留学していたことがあって、冬休みを利用してホストファミリーに会いにわざわざカナダに遊びに来ていたのだった。

しかし、カナダと日本の時差は12時間で真逆な時間である。カナダに到着したばかりで時差ぼけが半端なかったらしく、参考書を広げて寝てしまったらしい。

バカンスで来てるのに参考書広げて勉強しようというその心意気素晴らしいし面白いやん!と思って話しているうちに仲良くなって、彼女のカナダ滞在の1週間のうちにほぼ毎日一緒に遊んだのだった。

ストリップクラブに連れてったり、シーシャ一緒に吸ったり、楽しい1週間だった。

最後には「Shinさんって彼女いるんですか?もしいなければ、、、」という半ば告白をされた。
可愛いし、感覚も合うその子のことがちょっと気になってはいたのだけど、当時私は日本に彼女がいたので「彼女いるんだよね」と断ったのだった。

そんなカナダでの最後から7年。

インスタグラムでつながっていたので、なんとなく何しているのかは知っていたのだけど、連絡は全くとっていなかった。

そんな折、インスタのストーリーで彼女が、よく起業祝いに取引先がくれる花束の画像をアップロードしていて、「え?この子会社つくったの?!」と興味が湧いてコメントを残してみた。

引っ越し祝いに友達がギャグでくれたと返信をくれて、その後何通かメッセージのやりとりをして、お互い東京に住んでいるということでランチを食べに行くことになった。

7年前はお互いにちょっといいなと思っていた間柄。

今会ったら、自分はどんな感覚を受けるのか?

それに興味があったので久しぶりに会えるとなってワクワクだった。

そして「聞き&共感コンボ」がマッチングアプリ以外の女の子にも効くのかどうか?

それを検証してみたくもあった。

検証結果

効きました!

ランチの予定が気付いたら6時間話していた(話させていた)。

「こんなに楽しかったのは本当に久しぶりです。本当にShinさんと話している心がキラキラと洗われます。また次も楽しみにしています♪」 とメッセージもくれた。

友達や知り合いに送るメッセージとは違うトーンだったので、恋愛パートナー候補に上がったには間違いない。

7年ぶりということもあって最初は彼女は少し緊張の面持ちだった。
綺麗で可愛い子で、男性からの引き合いも少なくないと容易に想像できるので、もしかしたら最初は警戒されていたのかもしれない。

けど、聞き&共感コンボを徐々に叩きこんでいったら、1時間くらい話したあたりで、彼女が発するエネルギーの質がかわった瞬間があった。

最初は仕事の話から始めた。偶然にも彼女は私の前職である会社に今年の頭から入社したとのこと。しかし「会社のために働く社畜兵隊」が集まる、会社の中でも一番ブラックな部署で大変な思いをしているとのこと。

もともと彼女は海外留学も海外駐在も経験しており、頭が柔らかいほうである。小さい頃はバレリーナとして海外公演などにも行っていたらしい。

海外経験の豊富な彼女もまた、日本の要らない価値観がかなり外れているので、引き寄せポテンシャルが本当に高い。

さらにこの子は、自分のやりたいこと、自分の感覚に沿って自由に生きていきたいという小さなWILLも持っていた。

けどそれができない現実との狭間でストレスを感じていた。

自由に世界をつくれていないのはたぶん、周りに常識や既成の価値観にがんじがらめな人が多くて、自由に生きていいんだよっていう肯定をしてくれる人がいなかったからだろう。

恋愛に抜きにして、こういう子の伸ばし方は簡単だ。

それは、すべての経験、価値観、思いを肯定してあげることである。

言うても、人に比べればオリジナルで深い経験をしているので、秘めた想いも含めて全部引き出して、肯定する。

ジャッジは絶対にしない。ただ聞いて聞いて共感して肯定するだけ。

常識に汚染された人の話を聞いてるのは私としては苦痛でつまらないのでやりたくないのだけど、こういうオリジナルな人の想いを引き出して話を聞くのはとても楽しいので、どんどん話を聞いていく。

あなたはオリジナルで唯一無二の経験をしていて、素晴らしい感性やオリジナルの価値観も持っているんだから、それに自信を持って。ありのままでいんんだよ。

いまは大変な環境で、想いが形にならなくて大変かもしれないけど、自分のWILLをもっと大切にしたら、どんどん環境や世界は変わっていくから、何も心配しなくても大丈夫だよ。

いまやりたいこと、ハートがときめく方向に意識を向けて。

辛かったら、ちょっと先のありたい未来を想像してみて。
そのためのチャレンジや学びの期間だって思えば、少しは気が楽になるよ。

そんな言葉をかけてクリアリングをしていった。

彼女に発した言葉を改めて書いてみたけど、私ってクリアリングの才能あるのでは?笑

事実、彼女はうるっとした目で、「Shinさんと話していると本当に心がキラキラしていくような感覚になります。本当に凄い人なのに、私と同じ目線で話してくれて、話を聞いてくれて、なんかもう、、、」

という感謝の言葉をくれた。

恋愛抜きにして、こういうポテンシャルがある人にはどんどん伸びていって欲しいと心から思う。

とはいえ、仕事の話ばかりしてても、惚れさせ検証ができないので、彼女の恋愛の話にもさりげなく話をシフトして、9割意識で聞き&共感コンボを叩き込んでいく。

どうも彼女は今はフリーらしい。
そしてもしかしたら今まで誰とも付き合ったことがない?

7年前にカナダで会ったときは、「私誰とも付き合ったことがない奥手なんですよ」なんて言っていたのだが、7年たった今でも、掘っても掘っても色っぽい話がほとんど出てこないし、Shinさんはどうなんですか??と話を振り返してくる。

綺麗だけど色っぽさがあんまりないのは恋愛経験の少なさゆえかと納得 笑

ないネタを掘り出そうとしてもただの嫌がらせなので、1割の時間をつかって私自身の恋愛エピソード&アピールタイムをつくっていく。

  • 10年間付き合ってた彼女と破局したわー
  • 昔友達と立ち上げたものづくりベンチャーで作ったプロダクトが大英博物館に収蔵されて嬉しかった〜!
  • いまは日本にイノベーターを増やしていくために会社で事業作ったり、パートーナー企業の人と会社立ち上げたり、バリバリ楽しく仕事しとるよ!
  • 今年は1500万くらいの年収目指して楽しみながら仕事しとるよ!足りないものもたくさんあるから、キャッチアップするのは大変なところもあるけど、学びとチャレンジがあるのは楽しいよね!
  • 2019年に中南米にコーヒー飲みにいって、スペイン語も習ったりして凄い楽しかったよ!

とかとか。

あ、ただの自慢話に聞こえるかそうじゃないかの違いって、自分が覚えた感情と一緒に話すかどうかで変わるらしい。

例えば、作ったプロダクトが大英博物館に収蔵されました。だけだったらただの自慢話だけど、それですごく嬉しかったんだよね!関わった人もみんな喜んでくれて、頑張った甲斐があったよ!みたいに感情をつけて話すと自慢話じゃなくなるらしい。女子受けは本当に違う気がする。

「私って女子っぽいですか?どう思います?」

「Shinさんって本当にフラットですよね。凄い人なのに私の目線で話を聞いてくれるし、心の余裕があるのもわかります。素敵ですよね。」

「わたし人見知りなんですけど、Shinさんだと自然に話せちゃいます」

「話してて心の腐った部分が洗われてキラキラとしました。もっと話聞きたいし、今度引っ越しするので遊びに来てください。引っ越し祝いがてらビジネスの話とか、WILLを実現する方法とかいろいろ聞かせてくださいよ」

気付いたら、6時間話して(話させて)いた。

最初は警戒されてても、知り合い枠でも、聞き&共感コンボを叩き込めば、友達以上の関係候補に浮上することが検証できた。

で、私的にどう感じたのか?

うーん、あんまし萌えなかった。

過去引き寄せで書いた文章の条件を全て持っている子には間違いない。

話してて楽しい♪

可愛いし綺麗♪

海外経験豊富♪

うん、けど、それ以上の何かは感じなかった。

なぜ、、、、、?

なぜというのは、なぜ引き寄せが実現されないか?である。

2月に書いた引き寄せ文には5月までに、将来のパートナーが見つかることになっていると書いている。
もしかしたらこの子なんじゃね?と会う前は希望を抱いていたのだが、またもや違ったらしい。

もう2、3回デートして告白すれば、恋人同士になれるのは間違いない。

けど、彼女を恋人にしたいか?
うーん、否。

見てて楽しい子だから成長を応援してあげたいけどね。

あとがき

デートが終わって家に帰ってきたらSaekoさんから電話。
このブログを読んで、Saekoさんのインスタに登録&メッセージをくれた人がいたよ!との嬉しい報告。

彼女の仕事の相談を受けながら、今日あったことも話してみた。

チャネリングしてないから私の個人的な意見やけどと前置きした上で、

「なんかShinさんの無意識に、まーこんな子でいいかという妥協があるんちゃうんかなぁ。だからベストオブベストが出てきていない。いままで出現させた女の子は、確かに条件通りには出てるだろうね。けど、自分では気付いていないパートナーに求める要素があったり、乗り越えるべきだけど、気づけていないハードルが超えられていないから、出てこない気がするなぁ」

「聞きたかったらチャネリングで聞いてあげるけど同じようなことを言われそうな気がする。一度頭の中から恋人探しの意識を消してみてもいいかもね。仕事でも何か気づきがあった後にいきなり仕事決まったでしょ?それと同じような進め方のような気がする」

うーん、そうなのか。

ちょっと一旦忘れてみようかな。

奥が深いねー!引き寄せは。

ということで、一旦意識から追い出しつつ、ゆるゆる進めていこう。

Twitterをフォローして更新情報を受け取る

Related Articles

Popular Articles