MESSAGE
2024.04.24 Wed
1479 Views

法人御用達チャネラーと政財界の裏側を知り尽くす会社役員から聞いた小話

こんにちは!

前回記事「意識で宝くじ2億円を引き寄せるための2つの条件」が反響が良くて、Buy me a coffee(右下のボタン)でコーヒー16杯分もカンパをいただきました。ありがとうございます!

このブログが変化や気づきのきっかけになってとても嬉しいです♪

さて今回は、”法人御用達のチャネラー“と”政財界の裏側を知り尽くす会社役員“から聞いた小話の共有。あんまり表に出せないレベルの話をたくさん聞いたので、オブラードに包んでお届けする。

2人と知り合ったきっかけ

現在、私が進めている量子技術を活用した新規事業開発に対して、1億円の予算を用意してくれた企業の役員がAさん。会社名は言えないが、上場企業で、売上げは数兆円。お抱えチャネラーが裏にいるおかげか、株価は右肩上がりである。

今回、私が見つけた量子スピン測定のパートナー企業R社の技術を体験してもらうために、一緒に関西に出張に行ってきたのである。R社の技術はこちらの記事で紹介しているので、気になる人は読んでみてください。

で、その役員Aさんが連れてきたのが、お抱えのチャネラーBさん。病気を消せるレベルのヒーラー。過去生もずっとヒーラーの仕事をしているらしい。

いろんな企業の組織のクリアリングやエネルギー観点での問題解決をサポートしている。

Bさんのチャネリングは「YES/NO」と「数値化」のタイプなので、このブログに出てくるSaekoさんほどメッセージを正確に受け取っていないと思われるが、普通にちゃんとチャネリングしてるんだろうなぁという人だった。

最新の技術を体験してもらいながら、いろんな話を聞かせてもらった。

チャネラーBさんから聞いた話

聞いた話が断片的なので、とりあえず覚えているキーワードを並べていく。

R社の部屋に置いてある絵に付いている魔を5秒で取る

チャネラーBさんは、妖怪や魔という存在に敏感らしくて、R社の部屋に入った瞬間に、部屋の片隅の絵に3体の魔がついてるので取りますねと、いきなり部屋のクリアリングからスタートw

他にもキッチン棚の上から3段目の顔のオブジェに2体憑いているとか、パソコンのキーボードに憑いているとか。ひとつ下の階の◯号室が魔界みたいになってるとか、かなり詳細に魔の存在を感知できるようである。

私の家系に憑いている呪詛を取る

普段やらないけど、特別サービスということで私もクリアリングをしてもらった。

「あなた、武士か何かの家系?あなたのご先祖に殺された人の呪詛が憑いてるね」

実は、私の家系は地元新潟を開墾した武士の家系で、日本に1000人くらいしかいない珍しい苗字の家系なのである。

Saekoさんにもいつかチャネリングしてもらった時に「Shinさんの祖先が喉と腹をかっぱがれて、血に塗れた赤い蟻が、傷口からうじゃうじゃ沸いているという恐怖映像が見えるわ〜」と言われたことがあって、それを思い出した。

「取っておきますね〜!(5秒後) はい、取れました。」

なんか、すごい手軽に呪詛を切ってもらえたw

Saekoさんも言ってたけど、基本的には世界は意識でどうにかなるものだけど、DNAとか家系とか、過去性とかの影響を受けることもあるよって話と符合してて面白かった。

天命の器のサイズが普通の人の50倍、利用率は30%

次に見てもらったのが、私の天命の器?のサイズ。

これが大きければ大きいほど、いろんな能力が使えるらしい。

それが普通の人の50倍くらいのサイズがあるらしいが、使ってるのはそのうちの30%だけなので、まだまだ頑張れるよと。

私の解釈だと、この天命の器のサイズは、過去生の回数とか、魂年齢と連動した何かのことなんだと思う。

Saekoさん経由でも、私は人よりも過去生を重ねており、魂年齢がおじいちゃんと評されたことがあった。ちなみにわたしのハイアーセルフは、江戸時代に日本を統一した徳川家康(やっさん)と仲良しらしい。

過去生では、竜という自然現象を天文学の観点から研究していたり、雇われの王様としてパジャマ姿のまま国政をゴリゴリ回していたり、イギリスの教会で修道士をやっていたり、バイキングの棟梁をやっていたりと、濃ゆい過去性のエピソードが本当に盛りだくさんである。

いろんな過去生を経験しているおかげで、今世では知らないことや未経験のことでも、自由に能力をダウンロードしてこなすことができてしまう。映画マトリックスでネオが能力をダウンロードするような感覚。

チャネラーBさんの話は、なんだかしっくりきた。

自己肯定感・自己効力感が100%

普通の人に比べると、びっくり高い数字みたい。

自己肯定感:自分の至らないところも含めてありのままを受け入れられているか?を示す指標。

自己効力感:人生は自分の力でなんとでもなるという思えているか?を示す指標。こっちの言葉は初めて聞いた。

Saekoさんから意識の使い方とか世界の仕組みの話を聞いてたら、そら100%になるよw 

自己肯定感・自己効力感が100%だからこそ、引き寄せで自分の好きな人生をポンと作り出せるのだと思う。

直近の過去性は南米コロンビアで女性で文学家

中南米のバックパック旅行をしている時に、コロンビアのメデジンという街を訪れた時に、なぜか泣きそうになる程懐かしいという体験をしたことがあった。

たぶん、ここに昔住んでいたんだろうなと思っていたのだけど、このチャネラーの人にもそれが見えていたみたい。

その時の記事はこちら「初めて来たけど懐かしいコロンビアのメデジンという街

飼い猫どらちゃんは、妻の方が大好きで、私に対しての好きは妻の50%くらい。

まじか!
私の方がお世話してるし、撫で撫でしてるのに!w

妻に対する警戒心の方が明らかに低いので、その感覚と符合していて面白かった。

このチャネラーBさんのチャネリング方法は、スマホを片手にメジャーのように使い、数値化という手法をとっているので、こういう比較の表現はとてもわかりやすい。

とにかく、うちのどらべえちゃんは、妻のことが大好きらしい。

猫ちゃん、場所取られて怒ってるよ?

自分の場所だと思って寝てるのに、少しどかされたと感じて怒っているという。

これは心当たりがある。

どらちゃんは、私の枕の上にずっと寝ている。日中はいいのだが、夜はさすがに私が寝たいので「どら様、寝ても良いでしょうか?」とお伺いを立てて、どいてもらってるのである。

それに対して怒っているらしいw

ちなみに、妻には怒らずに、私だけに怒っているらしい。まじか!w

クローゼットの中の人形に動物の霊が3体くらい憑いてるよ

まじか!w

妻のクローゼットの中に、彼女の事業で扱っている人形がいくつか入っているのだけど、そこに動物の霊が憑いちゃってるとのこと。

うちのドラちゃんが何もない宙をよく見上げているのはそれだったのかな。

ちなみに1ヶ月前くらいにSaekoさんにも「そういえば、Shinさんの家の台所の換気扇のところに、犬か狸かわからないけど、自分の形を忘れてしまったような動物の霊(もののけ姫の祟り神的な?)が除いてたから、除霊しておいたよ〜」と言われて、まじか!ってなってた。

全部、取れていなかったのか。

会社役員の方から聞いた話

チャネラーの方の話については、私は普段からSaekoさんの話を聞いているため、それほどぶっ飛んでいる内容とは思わなかったが、この役員の話がぶっ飛びすぎててビックリした。

ちなみにこの方、世界三大財閥の◯◯の家の人から、財閥家族の写真をもらい、家に飾るように言われたらしい。その写真を家に飾っていてれば、あなたの家は害されることがなくなります、とのことらしい。

私の同僚がその方の家に行った時に実際飾ってあったるのを見たので、この話は事実である。

マジでそういう世界ってあるのねw

コロナが流行る前からコロナが流行ることを知らされていた

コロナを流行らせますよということは、2019年の春夏くらいからアメリカから通達があったらしい。政治家たちにも事前に通告があったとのこと。

さらに、ワクチンで免疫が上がるというのはただの方便で、実際に最近報道されているように副作用があったり、むしろウイルスに罹りやすくなるというデメリットの方が多いらしい。

この方の知り合いには製薬会社の役員がいて、「あいつら「うちのワクチンなんか打っちゃダメだよ〜w」って言ってて、まじで人でなしよな!」って笑ってた。

この役員の方は、知り合いの病院で”ワクチンを打ったことにする”という処理をして、ワクチン接種を逃れたらしい。

この役員の方をはじめとして、百害あって一利なしの情報を受け取れる層の人間は、軒並みワクチンを打っていないらしい。国会議員のワクチン接種率は15%くらいだし、厚生労働省の職員はほぼ摂取していないらしいという情報も話していた。

まじか!!

2024年の4月以内に、腸系のパンデミックがもう一つ開始される予定

!!!!

こちらも、すごい情報がさらっと話されていたのだけど、今月中にもう一つパンデミックが開始される予定らしい。

というか始まっているらしいのだけど、テレビとかが未だ報道を始めていなくて、なんでだろう?って言ってた。

始まっているらしいというのは、会社の量子技術を持った会社さんのところには、最近、腸系の謎の不調を訴えている患者さんが増えているとのこと。「そのパンデミックってもう始まってます?」「たぶんね!」みたいな会話があって、まじか!!って思ったw

みなさんお気をつけください。
ワクチンは打たない方が良いみたい。

警察は犯罪防止に太陽フレアの観測している

この役員の方は、警察関係者のお知り合いもいるらしくて、そんな話も耳に入ってくるのだそう。

一般人に話しても通じないから絶対に報道しないらしいけど、警察は太陽フレアの観測をしたり、星の動きを読んだりして、事故や犯罪が増えそうな時期を予測して、手立てを打っているのだそう。

へ〜〜!

小金持ちの憧れの”EV”と”タワマン”は死のコンビネーション

まずEVは、天体や太陽フレアの影響をモロに受けるらしく、絶対に乗らない方が良いらしい。一番安全なのはディーゼル車だそう。

さらにEVは、人の電磁場を乱すらしく、体を壊す原因になるらしい。

元医療従事者のR社の方も、EVに乗ると体が痺れて体調が悪くなるほど悪影響を受けるため、EVは絶対に乗らないし、量子測定器で測ってみたところ、体の状態が軒並み悪化することが判明しているとのこと。

また似たような理由でタワマンもヤバいとのこと。

人が元気で生きるためには、地面から一定の電磁場を受けている必要があるらしいのだが、高層階にいけばいくほど、その電磁場から離れてしまい、生命活動が徐々に低下していくのだという。

Google Scholarには、高層マンションと健康リスクの論文はけっこうたくさんあった。日本語の論文があまりないのがちょっと不思議。

まとめ

以上、役員Aさん、チャネラーBさん、量子技術を持つR社から聞いた小話でした。

私的には、チャネラーBさんのような話は、普段友達のチャネラーのSaekoさんから聞いているため、そんなに驚きがなかったのだけど、役員Aさんの小話がビックリすぎた。

都市伝説やオカルト扱いされてしまう話が、実は真実でしたというお話。

腸系のパンデミックが流行り出したら、マジってことだね。

チャネリングに関連する記事

不思議体験に関連する記事

徒然書きに関連する記事

MESSAGEに関連する記事

おすすめの記事

閲覧数が多い記事