TRAVEL
2020.10.14 Wed
539 Views

ピンクの湖行きの”特等席”を引き寄せしたら、ボートの先端に座らされた話。

2019年の秋に2ヶ月ほど中南米をプラプラしていたときのこと。

メキシコのプラヤデカルメン(Playa de Carmen)という街で「ラスコロラダス(pink lagoon las coloradas)」というピンク色の美しい湖があると聞きつけて、現地のツアーに参加してみることにした。

ラスコロラダス行きのボートに乗る時に”特等席”を引き寄せた話。

プラヤデカルメンから現地ツアーに申し込む

プラヤデカルメンは、カンクンからバスで1時間ほど南下したところにある、海沿いの町である。人工的でゴミゴミしているカンクンよりも、街の匂いがちゃんと残ってるし、ご飯も安くて美味しい。

スペイン語のメキシコにあっても、観光スポットなので英語を話せる人はたくさんいる。メインストリートを歩けば、ツアー窓口がたくさんあるので、気に入ったツアーがあればその場で申し込むことができる。

ツアーはだいたい毎日運行で、前日に申し込めば、翌朝宿までピックアップに来てくれるで、足がない気分屋なバックパッカーである私にとっては、ありがたいシステムだ。観光地価格ではあるが、日本の旅行代理店を通すよりも、はるかに安く済む。

ピンクの湖、ラスコロラダス1日ツアーは、昼食込みで30ドルくらい。

ちなみに、このプラヤデカルメンの沖に、コズメル島というメキシコでも有数のダイビングスポットがある。

透明度は50m以上で、水深20メートルにいても、はるか遠くまで見通すことができる。普通にウミガメとか泳いでるし、タンク2本40ドルくらいだからお値段も安い。

適当なメキシコなので、ビギナーの免許を持っているだけで、水深25mくらいまで連れて行ってくれる。

スキューバの免許がない人も、スノーケリングを楽しむことができるので超絶おすすめ。宿で10ドルくらいでマスクとフィンを借りれる。オススメのスノーケリングスポットも教えてくれるので、海岸を歩いてスポットを見つけたらザブーンを飛び込むだけ!観光客は皆無で、地元の人が5人くらい泳いでいるだけだ。

コズメル島で見つけた最高のスノーケリングスポット

コズメル島は、カンクンよりも断然おすすめ。
自然が多くて、時間の流れもゆったり。ご飯も美味しいところが多いし、宿代も安い。

ラスコロラダスに向かう

プラヤデカルメンからラスコロラダスまでは、バスで3時間くらいの距離にある。朝宿まで来てくれたバスに乗り込む。

大型バスに乗り込んで、メキシコの田舎町を抜けていく。

ちなみに、他のツアー客は30人ほどでアジア人は皆無。お一人様で参加しているのも私だけだった笑 お昼ご飯とか少し寂しいが、気を遣って優しい人が話しかけてくれたりする。

スペイン語圏の人が70%くらいで、残り30%は英語だけ話せる人。
ツアーガイドはバイリンガルなので、英語が話せれば何とかなる。

ボート乗り場で特等席を引き寄せてみる

バスで揺られること3時間ほど。ジャングルの川のほとりに降ろされて、ボートに乗るように促される。

ボートは8人乗りの簡易なものが5〜6台留まっていて、列の前の人から順に載せられていく。

ボードは前の方が景色がいいので、みんな我先にと乗っていく。

わたしも、せっかくのボートなので、写真が取りやすいように前に人が座っていない先頭が良かった。

ここで引き寄せをやってみる。

写真が自由にのびのびと撮れる場所に座りました!
最高の特等席で、良い絵がたくさん撮れました!

と、心の中で念じて、それが実現した時の感情を前もって味わう。そして、いったん意識から外して忘れる。

準備完了。

何やかんやで出遅れて、最後の搭乗になった。

2人組の観光客が多いので、優先して2列のボートに乗せられていくためだ。
私は1人なので後回しになる。

他の人が全員乗った後ボートを見るが、なんと、

席がない!笑

どうしらいい?と船頭に聞くと、ここに乗れを指示をされる。

乗った場所がここ。ボートの先頭!

他の人は椅子に座ってるけど、先頭には腰掛ける段差があるくらいで、シートベルトも何もない。

だがしかし、まさに特等席!

前に人いないから、写真撮り放題だし、どこの席よりスリリング!
ボートの先頭からのムービー。

船頭さんがサービス精神旺盛で、ボートをめちゃめちゃ振ってくる!
体感45度くらいに傾いている。

でも意外にボートの先頭って横揺れが一番少ないんだなと気づいた。
ボートは曲がる時にケツが振れるので、動画の見た目ほど怖さもなく、意外と安心感があった。

もちろん先頭なので自由に写真撮り放題✨

引き寄せまじ有能!
こういうささやかな引き寄せはすぐに実現する。
そして海外回るときは特に早いし、正確に現実化される。

この後、念願のラスコロラダスに到着。
写真通りのピンクの湖!

メキシコはほんまに見所が多くておすすめ!

Twitterをフォローして更新情報を受け取る

Related Articles

Popular Articles